自分に合った小顔矯正施術を利用しよう【原因や施術法を調査】

理想的な小顔を手に入れる

ナース

フェイスラインをすっきり見せて小顔効果を得るために行う美容ケアは様々ですが、正しい方法を取らなければ心身ともに大きなダメージを負うことになります。美容整形外科クリニックでは、注射などの簡単な施術から本格的な外科手術まで、信頼できる医師が医学的に小顔を実現してくれます。

Read More

小顔にするための方法

顔を触る人

美容整形を行わなくても、小顔にする方法はいくつもあります。例えば表情筋トレーニングをしたり運動で脂肪を燃焼させたり、食生活を工夫するといった方法です。こうしたことを地道に続けていくことによって、自宅で小顔を手に入れることができるのです。

Read More

短期間で高い効果を得る

カウンセリング

自宅でのケアに限界を感じたら、美容外科クリニックに相談して小顔を手に入れましょう。皮膚のたるみのように思わぬことが原因で顔が大きく見えていることがあるので、医師に相談して最適な改善策を見つけることが大切です。

Read More

小顔美人になる方法

医者

理想のフェイスラインを手に入れたい場合、美容整形外科で小顔整形を受けると良いでしょう。徐々に効果が現れるものから施術後すぐに効果が見てわかる施術内容まであるので、自分に合った施術方法で小顔に仕上げてもらうと良いです。

Read More

原因によって異なる方法

ドクター

自分に適した施術を選ぶ

小さい顔は女性の憧れですが、小さければ必ずしも美しく見えるというわけではありません。どんなに全体的に顔のサイズが小さくても、頬がこけていたりエラが張っていては、老けている印象を持ったり太っているように見えることもあります。そのため、美しい小顔を手に入れるには、パーツ毎のバランスも重視しなければなりません。人によって小顔に見えない原因は異なります。脂肪がついていたり骨が角張っていたり、筋肉が発達しているなどが主な原因で、それぞれ改善するには全く違った方法を取らなければなりません。美しい小顔を手に入れたいという人は、まずは自分がなぜ小顔に見えないのか原因を探りましょう。自分で鏡を見ても原因が分からなければ、美容外科クリニックに相談してみると良いでしょう。大抵どのクリニックも無料でカウンセリングを実施しています。原因を探るだけでなく、効果的な改善方法も紹介してもらえますし、そのまま治療を申し込むこともできます。大掛かりな手術ではなく、薬剤を使ったプチ整形などの簡単な方法で改善できることもあるので、まずは医師に相談してみましょう。筋肉が発達してエラが張っている場合は、ボトックス注射で改善できます。ボトックスには筋肉を弛緩させる働きがあるため、エラの発達しすぎた筋肉の収縮を抑制することが可能です。エラの張りが治まってスッキリとしたフェイスラインが手に入るでしょう。ボトックスの効果は3ヶ月から半年程度しか持続しないので、定期的に施術を受ける必要はありますが、一回当たりの費用が数万円と手ごろなので、継続して治療を受けることはそれほど苦にならないでしょう。一方、脂肪が原因で小顔に見えない場合は、脂肪吸引や脂肪溶解注射で改善できます。脂肪吸引は一度の施術で高い効果を得られるので、複数回に渡って治療を受ける必要はありません。しかし、脂肪吸引は皮膚を傷つけるので抵抗があるという人は、脂肪溶解注射を試しましょう。脂肪溶解注射は、薬剤を注入することで脂肪を燃焼しやすくする施術です。注射器を使用しますが、メスを使って皮膚を傷つけることはありません。一度では高い効果は望めませんが、5回から10回程度施術を受ければ効果を得ることができるでしょう。脂肪や筋肉が原因で小顔に見えない場合はプチ整形で改善できる可能性が高いですが、骨格が原因である場合は顎の骨を削ったりエラ切りなどの外科手術が必要となります。費用が高額となりますが、一度の手術で半永久的に理想の小顔を手に入れることができます。このように、原因によって対処方法は全く異なるので、まずは美容外科クリニックに相談して自分に最適な施術方法を選びましょう。

Back to Top